鳥取・鹿野温泉の公共の宿「国民宿舎山紫苑」

2015年09月(スタッフ便り)| 鳥取・鹿野温泉「国民宿舎 山紫苑」

株式会社 ふるさと鹿野
お問合せ 交通アクセス
HOME お部屋 お風呂・天然温泉 お料理 施設とサービス 交通アクセス 宿泊プラン・日帰りプラン
鳥取・鹿野温泉「国民宿舎 山紫苑」 :トップ スタッフ便り>2015年09月アーカイブ
山紫苑facebook
2015年09月 アーカイブ
2015年09月14日
◆開催報告:「2015 COLLEGE SUMMER BASEBALL TOURNAMENT 関西大会 鳥取市ステージ」

一昨年8月昨年6月および9月の開催に引き続き、西日本の大学野球サークルを対象にした軟式野球のトーナメント「2015 COLLEGE SUMMER BASEBALL TOURNAMENT 関西大会 鳥取市ステージ」が、9月9日(水)から3日間の日程で開催されました。

IMG_0380.JPG

同大会に参加された選手およびスタッフの皆さまには、当苑イチオシ「合宿プラン」にてご宿泊いただいたのですが、折からの悪天候により初日9日は野球場を使用することができず…

IMG_0361_1.JPG

IMG_0363_1.JPG

急遽、青谷町のトレーニングセンター(体育館)を貸しきっての、選手&スタッフ全員参加によるバレーボール大会が始まりました~♪


2日目以降は雨も徐々にあがり、予定していた全ての球場を使うことは出来なかったようですが、当苑近く(お車で約15分)の青谷町民グラウンド野球場では熱戦が繰り広げられていたようです。

IMG_4991.JPG

 

そして、最終日にはすっかり雨も上がり、予定していた鳥取市布勢のコカ・コーラウエストスポーツパーク野球場や、同じく鳥取市にある鳥取市営美保球場。そして、前日に引き続き青谷町民グラウンド野球場にて、参加した全チームによる熱戦いが繰り広げられましたよ♪

■コカ・コーラウエストスポーツパーク野球場での様子!!

IMG_4997.JPG

IMG_4999.JPG

 

■鳥取市営美保球場

IMG_5007.JPG

IMG_5001.JPG

※なぜか、日本ハムファイターズの大谷翔平選手が!!


以下、当苑大広間でのご夕食の模様です♪

IMG_4977.JPG

IMG_4986.JPG

IMG_4982.JPG

IMG_4980.JPG

毎回、ホントにたっくさんのご飯をお召し上がりでらっしゃるので、いつも倍の量の美味しい美味しい地元鹿野町産のコシヒカリをご用意させていただいたのですが、「おかわり」のペースが早くて早くて大変です(^_^;)

いつも「美味しかったです!」と何人もの方より伺っておりましたが、今回も多くの方から「メチャ旨かったです!」って仰っていただきました♪

「感謝!感謝!!」

…で、ございます(#^.^#)



gasyuku-shien_01_1.jpg
 

体育館やグランウンドの手配お弁当の手配合宿補助金・助成金の申請まで、全て山紫苑がお手伝いさせていただきます!

合宿だけでなく、今回のような大会等をお考えのお客様は、どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ♪

2015年09月09日
◆合宿報告:京都大学プレッシャーズ合宿ご一行様

京都より、京都大学のソフトボールサークル「プレッシャーズ」の皆さまが、9月7日(月)~2泊3日の予定で合宿の為ご来苑されました♪

IMG_4944.JPG   


到着された初日は、鹿野町民グラウンドでソフトボールの練習!! 

折からの悪天候の影響もあり、グラウンドの所々にできた水溜りをキレイにする等してからの練習となりましたが、適度に涼しかったことも幸いして心地よい汗を流されたようです。

IMG_4948.JPG

IMG_4951.JPG

 

ところが、2日目の8日(火)と最終日3日目の9日(水)は、皆様ご存知の通りの悪天候により、グラウンドでの練習が難しい状況です。

 

そこで!!

急遽、当苑最寄の勝谷地区体育館を手配させていただきました♪

バスケットボールにハンドベースボール・ドッヂボールにフットサルと、体育館で出来るボールゲームを色々と満喫されたそうです。

IMG_4974.JPG

IMG_4958.JPG

IMG_4971.JPG

ずべてのご予定を終えられ、京都に向けて出発される際には、「初日にグラウンドでソフトボールが出来ましたし、2日目以降の体育館も楽しくて盛り上がりました!」と仰っておられました。


次にお越しの際には、テルテル坊主をイッパイ作ってご持参くださいませ~(#^.^#)  


京都大学プレッシャーズの皆様!! 

IMG_4953.JPG

この度は本当にありがとうございました。皆さまの今後ますますのご活躍を、スタッフ一同 心よりお祈り申し上げます♪

gasyuku-shien_01_1.jpg  

体育館やグランウンドの手配お弁当の手配合宿補助金・助成金の申請まで、全て山紫苑がお手伝いさせていただきます!

合宿をお考えのお客様は、どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ♪

2015年09月07日
◆日本一危ない国宝巡り【三徳山三佛寺参拝登山】のご案内!!

「三徳山(みとくさん)」は、当苑からも程近い東伯郡三朝町にある標高899.6メートルの山で、一帯は断崖絶壁や大岩窟が入り乱れ、四季折々変化に富んだ美しい渓谷美をご覧頂けます。

三徳山の全域が三徳山三佛寺の境内となっており、その一帯は国の史跡名勝に指定。今年4月には日本遺産の1号として認定されました!

断崖の中腹に浮かぶように建つ国宝「投入堂(なげいれどう)」は有名で、その様を映像や画像等でご覧になられた方も多いのではないでしょうか!?

R0012577.JPG

国宝「投入堂」


県道21号線(鳥取鹿野倉吉線)沿いの参道入り口から、階段と坂道を登ると参詣受付案内所がございます。

0027.jpg

ここから、参道の長い階段を登ると、右手に「皆成院」左手に「正善院」、さらに右手に「輪光院」と3つの宿坊が連なり、その更に開けたところに「三佛寺」の本堂をご覧いただけます。

IMG_0290.JPG

本堂へと続く参道

IMG_0301_1.JPG

宿坊の一つ「輪光院」

宿坊では、名物の精進料理や、精進料理をより気軽に味わえるようイメージして作られたオリジナル丼「行者丼」などもお召し上がりいただけますよ(※要予約)。

IMG_0223.jpg

輪光院さんの「行者丼」

IMG_0299_1.JPG

三佛寺「本堂」

 

0032.jpg

0039.jpg  

本堂前の境内にて、身振り手振り説明してくださっているのは、三徳山三佛寺の米田良中住職でございます。 


さて、三佛寺「本堂」の裏手に歩を進めると、正面に見えるのが「三徳山入峰修行受付所」です!! 

IMG_0295.JPG  

ここで「受付」を済ませ、お守りの「六根清浄」と書かれたたすきを授かると~

0045.jpg

IMG_0297_1.JPG  

 

いよいよ…

「日本一危ない国宝巡り」がスタートいたします!!

 

ちなみに、「三徳山」は修行の場所であり、これからご紹介差し上げる内容は「三徳山登山」ではなく「三徳山入峰修行(投入堂参拝登山)」「修行」です。

 

「投入堂」正面までの山道(参道)の各所に、木の根をつたって登ったり断崖絶壁にしがみ付きながらよじ登る等、とても険しい箇所が何箇所もございます。

場合によっては、滑落事故等が発生する場合があるため、参拝登山をご希望の方には入山の際に、主に服装と靴のチェックをお受けいただくようになります。

IMG_0294_1.JPG  

上の写真のような、凸凹がはっきりした「登山用の靴」が理想(スパイク付きは不可)。

スニーカーなどでは、入山許可が下りないことがありますので、参拝登山をご希望の方は上のようなソールの靴を予めご用意いただくか、スニーカーなどで入山許可が下りない場合は、受付でご用意されてます「わらじ(有料:たすきの写真)」にお履き替え頂くことで入山許可が下りる場合があります。

※上記の理由から、お1人での入山も許可が下りませんので、必ず2名以上、また両手が使えて運動のしやすい格好でおこしください。 


以下、参拝登山の模様です。 

R0012549.JPG

かずら坂


0053.jpg

クサリ坂

0064.jpg

重要文化財「文珠堂」


R0012553.JPG

R0012569.JPG

国宝「投入堂」の前がゴール

※写真は、2015年8月28日に参拝登山された関西大学茶道部ご一行様

 

受付でのスタートから、「投入堂」正面のゴールを経て再び受付までの下山に要する時間は、およそ90分~120分程度…。

「日本一危ない…」のキャッチコピーに違わぬ難所がいくつもありますが、「投入堂」正面にゴール地点に辿り着いた時の達成感は最高です(#^.^#)

 

その他、「三徳山」および「三佛寺」「参拝登山」「参拝料」等々の詳細・注意点などにつきましては、三徳山三佛寺ウェブサイトをご参照くださいませ!

logo_2.gif  

これから、10月~11月と秋が深まるにつれ、「参拝登山」だけでなく赤や黄色に少しずつ色づいていく、三徳山周辺の山々の紅葉もお楽しみいただけますよ♪

img_0128.jpg


皆様、「日本一危険な国宝巡り!!」に、ぜひ一度チャレンジしてみてはいかがでしょうか?


【三徳山三佛寺】
当苑より、お車で県道21号線(鳥取鹿野倉吉線)「佐谷峠」を経由して約30分。 

map.jpg
※クリックすると拡大表示されます。

当苑フロントにて、三徳山三佛寺パンフレットをご用意しております。ご希望のお客様はどうぞお気軽にお声がけくださいませ。 

2015年09月05日
◆今年もやります!!  ~週末だけのまちのみせ~
四百年の歴史をもつ美しい城下町鹿野♪

毎年、9月に開催される「鳥の演劇祭」に合わせ、週末限定でOPENする“あのおみせ”が、店舗数を一気に増やして今年も出現いたします♪

いまだけ!  ここだけ!!

…の、おみせ「週末だけのまちのみせ」にぜひ足をお運びください(#^.^#)

1_9.jpg  

【週末だけのまちのみせ】

R0012272.JPG

R0012259.JPG

※写真は、昨年9月15日(月・祝)の模様

■開催日:9月12日(土)~13日(日) 19日(土)~21日(月・祝)・26日(土)~27日(日) …計7日間
■エリア:鹿野城下町一帯(下の画像のチラシにあるマップをご参照ください)
■問合せ:週末だけのまちのみせ実行委員会(NPO法人いんしゅう鹿野まちづくり協議会内)
TEL:0857-84-1188  WEB:http://www.shikano.org
■出店内容および営業時間・地図等につきましては、下のチラシデータをご参照ください
■昨年の模様はコチラ⇒クリック!(山紫苑FACEBOOKページへジャンプします)

img002_5.jpg
3_5.jpg
2_8.jpg

※クリックすると拡大表示されます
※当苑フロントでもお配りしております
※PDF形式のデータはコチラ(1.98MB)⇒クリック!!


9月の鹿野は週末が熱い!!


皆様、ぜひ足をお運びくださいませ(*^_^*)

2015年09月03日
◆合宿報告:京都工芸繊維大学ITWOON合宿ご一行様

京都より、京都工芸繊維大学のバドミントンサークル「ITWOON」の皆さまが、8月30日(日)~2泊3日の予定で合宿の為ご来苑されました♪

R0013204.JPG  


到着された初日は、鹿野町のトレーニングセンター…。 

2日目は、鳥取市吉成にある「鳥取市民体育館」にてバドミントンの練習や試合をされ、たくさんの汗を流されたようです! 

 

■鹿野町トレーニングセンターでの模様

IMG_0248.JPG

 

■鳥取市民体育館での模様

R0013195.JPG  

 

練習が終わり、当苑に戻ってからはお楽しみの夕食TIME!!

R0013172.JPG

R0013181.JPG  

 

そして、お決まりの「浴衣で卓球」でございます(#^.^#)

IMG_0255.JPG

種目は違えど同じ「ラケット」を扱う競技だからでしょうか?

動きにくい浴衣着でも、さすがの「ラケット捌き」でらっしゃいましたよ(#^.^#) 


鳥取市民体育館での2日目の練習&試合が終わった後は、場所を当苑近くの「河内川河川敷」に移し、楽しい楽しいレクリエーションがスタートします☆ 

R0013207.JPG

R0013217.JPG

 

まだ8月とはいえ日が落ちるのが早くなり、既にこの時はあたりがすっかり暗くなっておりましたが~  

皆さん大盛り上がりで~

R0013226.JPG  

なぜかビショビショです(≧▽≦)


そして、このままの流れでバーベQ&花火TAMEに突入~♪ 

R0013228.JPG

R0013234.JPG

R0013232.JPG

R0013238.JPG  

この後、当苑にお帰りになられてからのコンパの後、翌朝チェックアウトしてからは鳥取砂丘周辺を観光して、京都までの帰途につかれたそうです。


京都工芸繊維大学ITWOONの皆様!!

IMG_0246.JPG   

この度は本当にありがとうございました。

皆さまの今後ますますのご活躍を、スタッフ一同 心よりお祈り申し上げます♪


gasyuku-shien_01_1.jpg  

体育館やグランウンドの手配お弁当の手配合宿補助金・助成金の申請まで、全て山紫苑がお手伝いさせていただきます!

合宿をお考えのお客様は、どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ♪

2015年09月01日
◆合宿報告:関西大学茶道部ご一行様

一昨年9月の夏季合宿昨年2~3月の春季合宿昨年8月の夏季合宿に続き、大阪府は吹田市より関西大学茶道部の部員やOBの皆様、顧問の先生などが、平成27年度夏季合宿の為、6泊7日の予定でご来苑されました♪

IMG_0165.JPG

3年連続の夏季合宿でのご用命、誠にありがとうございます(●^o^●)

 

6泊7日のご滞在中、日中は殆どの時間を「茶道のお稽古」に充てられます♪

当苑新館2階の大広間を終日お使いになって…

DSCN1947.JPG

DSCN1946.JPG

DSCN1951.JPG  

お昼ごはんの際も、お稽古の時と同じお姿なので~

IMG_0162.JPG

IMG_0164.JPG  

食堂がとっても華やかになります(*^_^*)

 

そして、お稽古の最後には、広間で車座になってご挨拶で一日のお稽古を〆られます。

DSCN1955.JPG  


正座しっぱなしで、足が痛~くなるお稽古が終わった後は、楽しい時間の始まりまです(#^.^#)

IMG_0236.JPG  

1~4回生それぞれの演出(出演も!)による寸劇やコント(?)みたいな、愉快で楽しいレクリエーションに~

IMG_0167_1.JPG  

鹿野城跡公園まで足を運んでの「肝試し」!!

※「ぜんぜん怖くないし…」なんで言わないでくださいね(^_^;)

 

そして、当苑正面にある駐車場では~

IMG_0190.JPG

IMG_0177_1.JPG  

毎年恒例の「花火大会」で大盛り上がりです☆


6泊7日の日程中、唯一設けられた「観光DAY」では、鹿野町の西隣にある三朝町まで足を運ばれました。

全員の内の約半数の皆様は、「日本一危険な国宝巡り」として知られる名所「三徳山」の参拝登山にチャレンジ!!

 

まずは、三朝温泉街の観光に行かれる皆様と一緒に、三徳山にある天台宗の古刹「三佛寺」の前で記念撮影!!

R0012545.JPG  

 

以下、過酷な参拝登山の模様です ♪

R0012552.JPG  

道なき道をどんどん登り~

R0012555.JPG  

「文殊堂」横の急な崖(クサリ坂)はクサリを握ってよじ登ります!!

R0012563.JPG  

「鐘楼堂」では小ネタを披露しつつ~

R0012569.JPG  

ゴール地点の「投入堂」の目の前で「ハイ!チーズ♪」

 

そして~

R0012582.JPG  

「登り」よりも過酷かも知れない「下り」が待っているという~(~_~;)

 

下山後は、三朝温泉街を観光された皆様と合流し、三佛寺の宿坊の一つ「輪光院」にてお昼ご飯♪

R0012589.JPG  

メニューは、名物の「行者丼」です☆

IMG_0223_1.JPG  

ちなみに、三朝温泉街観光グループの皆様は、温泉街に複数ある「足湯巡り」をされたそうです。正座しっぱなしで疲れた脚を、「三朝の“足湯”で十分に癒しました」とのことでしたよ(#^.^#)

 

さて、三徳山&三朝温泉街の観光のあとは、チョットだけ移動して湯梨浜町へ!!

東郷池の湖畔にあるに日本最大級の中国庭園「燕趙園」にて雑技ショーをご覧になられたり、庭園巡りをされました~♪

R0012594.JPG

IMG_0227.JPG  

レンタルのチャイナドレスを着て、すっかり「中国の人」になりきる部員さんも居たりして…(^_^;) 


最終日、6泊目の晩には数名の茶道部OBの方をお迎えしての「慰労懇親会」が催されます。 

DSCN1963.JPG

DSCN1964.JPG

DSCN1997.JPG

R0013168.JPG

R0013136.JPG

R0013140.JPG  

 

そして、翌朝には今回の合宿のクライマックス「慰労お茶会」へ!!

DSCN2008.JPG

DSCN2028.JPG

DSCN2024.JPG   

皆様、今回の6泊7日の夏季合宿の成果はいかがだったでしょうか?

関西大学茶道部の皆様!

この度は本当にありがとうございました。

DSCN1957.JPG   

皆様の今後ますますのご活躍を心よりお祈り申し上げます♪

 そして、またお会いできますことを楽しみにしております(#^.^#) 



gasyuku-shien_01_1.jpg
 

体育館やグランウンドの手配お弁当の手配合宿補助金・助成金の申請まで、全て山紫苑がお手伝いさせていただきます!

合宿をお考えのお客様は、どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ♪

2015年09月01日
◆「鳥の演劇祭8」のご案内です♪

9月12日(土)~27日(日)にかけて開催される「鳥の演劇祭」について、下記の通りご案内させていただきます♪

1_8.jpg

今年で8回目の開催となる「鳥の演劇祭」は、鳥取市鹿野町の「鳥の劇場」や町内のさまざまな場所を会場として開催されます。

国内はもとより、韓国・インドネシア・イスラエル・フィンランドなどから集まる魅力的な演劇やダンス、地域の人たちや子どもたちによる上演など、舞台芸術を核に、楽しみながら考え考えながら楽しむ3週間です。

【鳥の演劇祭8】
■期 間:2015年9月12日(土)~9月27日(日)
■会 場:鳥の劇場(主会場、鳥取市鹿野町鹿野1812-1)鹿野往来交流館「童里夢」「議場劇場」(旧鹿野町議場) 特設テント劇場(旧鹿野小学校校庭)ほか
■主 催:鳥の劇場運営委員会 アーティストリゾートとっとり芸術祭実行委員会 鳥取県
■共 催:鳥取市 特定非営利活動法人鳥の劇場
■協 力:NPO法人いんしゅう鹿野まちづくり協議会 株式会社ふるさと鹿野 株式会社サラベル鹿野 鳥取大学地域学部附属芸術文化センター
■助 成:平成27年度 文化庁 文化芸術による地域活性化・国際発信推進事業
■後 援:鳥取県教育委員会 鳥取市教育委員会 駐大阪大韓民国総領事館 韓国文化院 イスラエル大使館 フィンランド大使館 フランス大使館/アンスティチュ・フランセ日本 新日本海新聞社 朝日新聞鳥取総局 山陰中央新報社 毎日新聞鳥取支局 読売新聞鳥取支局 産經新聞鳥取支局 日本経済新聞鳥取支局 中国新聞鳥取支局 NHK鳥取放送局 日本海テレビ BSS山陰放送 TSK山陰中央テレビ 共同通信社鳥取支局 時事通信社鳥取支局 日本海ケーブルネットワーク 第13回鳥取県総合芸術文化祭・とりアート2015参加事業
■プログラム・ディレクター: 中島諒人(演出家/鳥の劇場芸術監督)
■「鳥の演劇祭」問合せ窓口(鳥の劇場内)
〒689-0405 鳥取県鳥取市鹿野町鹿野1812-1 電話:(0857)84-3612
電子メール:engekisai@birdtheatre.org ウェブサイト:www.birdtheatre.org/engekisai/

■詳しい内容およびスケジュール等につきましては、コチラのリンクよりPDF形式のチラシ(6.37MB)をご覧くださいませ⇒クリック!!

山紫苑facebook
facebook instagram
山紫苑 スタッフ便り
お客様の声
カテゴリー
お料理
お知らせ
スタッフ日記
トップニュース
月別アーカイブ
2017年10月
2017年09月
2017年08月
2017年07月
2017年06月
2017年05月
2017年04月
2017年03月
2017年01月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年09月
2016年08月
2016年07月
2016年06月
2016年05月
2016年04月
2016年03月
2016年02月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年09月
2015年08月
2015年07月
2015年06月
2015年05月
2015年04月
2015年03月
2015年02月
2015年01月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年09月
2014年08月
2014年07月
2014年06月
2014年05月
2014年04月
2014年03月
2014年01月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年09月
2013年08月
2013年07月
2013年06月
2013年05月
2013年04月
2013年03月
2013年02月
2013年01月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年09月
2012年08月
2012年07月
2012年06月
2012年05月
2012年04月
2012年03月
2012年02月
2012年01月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年09月
2011年08月
2011年07月
2011年06月
2011年05月
2011年04月
2011年03月
2011年02月
2011年01月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年09月
2010年08月
2010年07月
2010年06月
2010年05月
2010年04月
2010年03月
2010年02月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年09月
2009年08月
2009年07月
2009年06月
2009年05月
2009年04月
2009年03月
2009年02月
2009年01月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年09月
2008年08月
2008年07月
2008年06月
2008年05月
Q&A よくある質問と回答
お支払い・キャンセルについて
交通アクセスのご案内
お問い合わせ・相談窓口
旅行代理店の皆様へ
観光スポット紹介
ぐるりん周遊観光コース
鳥取県観光スポットへの所要時間
鹿野町観光スポット紹介
雪道ナビ
ふるさと鹿野・会社概要 鹿野そば道場・そば打ち体験
リンク集
サイト内で使用されている全ての画像・文章の著作権は株式会社ふるさと鹿野に帰属します。これらのデータを無断で複製・転載・販売することを固く禁じます。
株式会社ふるさと鹿野 国民宿舎山紫苑 鳥取県鳥取市鹿野町今市972-1 TEL:0857-84-2211 FAX:0857-84-2462
お支払い・キャンセルについて プライバシーポリシー サイトマップ リンク集 会社概要