鳥取・鹿野温泉の公共の宿「国民宿舎山紫苑」

2008年10月(スタッフ便り)| 鳥取・鹿野温泉「国民宿舎 山紫苑」

株式会社 ふるさと鹿野
お問合せ 交通アクセス
HOME お部屋 お風呂・天然温泉 お料理 施設とサービス 交通アクセス 宿泊プラン・日帰りプラン
鳥取・鹿野温泉「国民宿舎 山紫苑」 :トップ スタッフ便り>2008年10月アーカイブ
山紫苑facebook
2008年10月 アーカイブ
2008年10月22日
◆鹿野わったいな祭…マグロ解体ショー!

先日紹介させていただいた、鹿野わったいな祭の続編です(^^ゞ

 

19日(日)の11:30より、鹿野町下町の鹿野商工会正面に設置された特設テントにて、豪快:マグロの解体ショーが行われました!!!

P1000165.jpg


この日、用意されたのは塩釜港で水揚げされた63キロのキハダマグロ!

多くの方々が見守る中、漁連の方の手によって、見る見る内に細かく切り分けられていきます。

P1000175_1.jpg

 

 

切り身一つ運ぶのも大人2人がかりなんですよ~(^◇^)♪

P1000167.jpg


ちなみに…

 

これが頭で…

P1000176.jpg

 

こっちが尻尾…

P1000177_1.jpg

 

どちらも規格外のサイズです(^^ゞ


マグロの解体ショーの後は、細かく切り分けられたマグロの直売コーナーに大変身!!

 

解体ショーの時には、テーブルの最前列に子供達が並んでいましたが、マグロの解体が進むにつれて子供達の姿はどこかに消え…。

P1000171.jpg  

直売コーナーのスタート直前には、子供達と変わってたくさんの主婦の皆様の姿が…。

皆さん、当日の夕飯は存分にマグロ尽くしを堪能されたことでしょう(●^o^●)


山紫苑ホームページ担当B 岸信

2008年10月19日
◆鹿野わったいな祭

先日ご案内差し上げました鹿野わったいな祭が、気持ちよい秋晴れに恵まれた18日と19日の両日にかけて、鹿野町の中心部をメイン会場に開催されました。

P1000178_1.jpg


鹿野の町並みの各所に露天が出され、たくさんの人々が町内を行き来されていました。

 

お菓子にオモチャにニシキゴイにマグロ!などなど…。 

皆さん、財布の紐が緩みっぱなしだったのでは(^◇^)♪

P1000172.jpg

 

P1000173.jpg


また、河内川の河川敷にはたくさんのテントが立ち並び、こちらも町並みと同様に多くの方で大賑わい!!

P1000179.jpg

 

新鹿野大橋下の北側では、お子様を対象にした重機の体験コーナーもあって、こちらも大いに盛り上がっていましたよ!

P1000181_1.jpg

 

P1000182_1.jpg


鹿野わったいな祭の続きはまた後日…。


山紫苑ホームページ担当B 岸信

 

 

2008年10月18日
◆コスモスが見ごろを迎えています!

鹿野町内の至るところで、コスモスの花が見ごろを迎えております。

 

DCF_0004.jpg


鳥取市役所鹿野総合支所前の県道32号線沿いのコスモス畑では、より身近にコスモスをご覧いただけるようにと、畑の中に遊歩道が設置されています。

DCF_0002.jpg

 

   こすもすの廊


また、10月10日~26日のPM6:00~9:00までの間はライトアップされ、幻想的かつ美しく咲き誇るコスモスの花々をご覧いただけます。

P1000160.jpg

 

P1000159_1.jpg

 

P1000158.jpg

 

一度、足をお運びになられてみては如何でしょうか?


山紫苑ホームページ担当B 岸信

2008年10月16日
◆満月と三日月

私どものボスである山紫苑副支配人の田村がですね~、「山紫苑を北側から暗い時間帯に見ると、三日月みたいに見えるで!」って言うんです。

 

どうやら、平苑新館の屋根にある傘にアップライトが反射して、三日月のようにみえるらしいんですが、「ならば!」ってことで、デジカメ片手に撮影してきた訳ですよ~(^^ゞ

P1000164.jpg

 

確かに三日月に見えなくもないですね!

 

…ってか、

な~んにも無くて真っ暗ですね…周り(~_~;)


一方、こちらは同日(10月14日)撮影した満月の写真!

P1000150.jpg

山紫苑正面にある足湯と、送迎用のバスをオカズに撮ってみました(^^ゞ

 

アップでもう一枚!

P1000151.jpg

山紫苑の三日月よりも、コチラの満月の方が風情があって良いですよね(^◇^)♪

 

いや~秋ですね~(●^o^●)


山紫苑ホームページ担当B 岸信

2008年10月12日
◆山紫苑釣り場情報!

少し前より公開しておりますので、既にご存知の方も多いかと存じますが改めて…。

 

山紫苑ホームページに、「釣り場情報」のコーナーを設けましたのでご案内差し上げます。

 

turi.jpg  

山紫苑がある鳥取市鹿野町の周りには、お車で20~30分圏内のところに、たくさんの釣りの実績ポイントがあります。 今回は、その中より鳥取市青谷町・鹿野町・気高町にある、比較的アクセスが簡単なポイントのみを抜粋して紹介させていただきました。

 

お車を横付けできるご家族連れ向けのポイントから、本格的な装備を必要とするような険しい磯場まで…。 「スタッフの趣味の延長です!」と言ってしまえばそれまでかも知れませんが、これから秋の本格シーズンに向け、お食事・温泉やご観光と合わせて日本海での釣りもお楽しみいただければと思います。


ちなみに、10月12日現在の山紫苑近くでの情報は以下の通り…。

 

●アジ…15~25センチクラスがサビキ釣りでポツポツ

●チヌ…やや時化気味の時に、30~45センチクラスが良い人で2~3匹

●グレ…20~25センチクラスが10匹前後(エサ取が多くて釣り難いです)

●アオリイカ…胴寸10~20センチクラスがポツポツ

●カマス…25~30センチクラスが朝夕に20~30匹の釣果

●カンパチ…35~45センチクラスが朝夕に1~2匹

●イイダコ…ピンポン球サイズが10ハイ前後

  PA080050.jpg

ちなみに、↑のアカビラ(45センチほどのカンパチの若魚)は、10月8日のスタッフの釣果(釣り場はチョット離れてます)…。 

釣り場・状況等で内容は変わってきますが、上手く行くと↑のような釣果が期待できるかも? 詳しくはスタッフK(担当Bとも言います)までお問合せくださいませ(^^ゞ 


ページ下部には、魚釣りお役立ちリンク集もありますので、釣り場情報と合わせてお役立てくださいね!

                 ↓

turi-banner.jpg

2008年10月11日
◆鹿野わったいな祭のご案内

鹿

鹿野町恒例イベント

10月18日(土)・19日(日)

http://www.shikano.net/kankou/wattaina.html 

全6会場でたくさんのイベントが行なわれます。

□河川公園会場

 

・鹿野ええもん市 ・鹿野そば道場「新そば祭り」

・鹿野ええもんライブ ・消防車両展示・自衛隊コーナーほか 

 

□「鹿野街なみ」大工町・山根町・加治町会場

~街並みの古民家がおしゃれなお店やギャラリーに大変身!

まちをぞろぞろ歩きながらアートな空間を楽しもう~

 

・お試し定住体験施設「しかの宿」 ・鹿野ゆめ本陣 ・夢こみち

・西いなば再発見フォトコンテスト入賞作品展示ほか

 

□「鹿野街まみ」殿町会場

~鹿野の思い出の詰まった建物「しかの心」~

 

・世界の蓮の写真館

 

□「鹿野街なみ」鳥の劇場

~「踊りに行くぜ!Vol、9」鳥取公演~

 

□中央公民館会場

~まちをあげての一大文芸際!~

 

・文化団体連絡協議会作品展 ・小中学校生・幼稚園児の作品展ほか

 

鹿野わったいな祭チラシダウンロードはこちら     

■総合窓口・鹿野わったいな祭実行委員会 

TEL:0857-84-2011


山紫苑ホームページ担当A 岡本

2008年10月10日
◆山紫苑ホームページ担当Bの徒然…2008.10.10

約2ヶ月ぶりの徒然日記…(^^ゞ

 

10月になって、一気に涼しくなってきましたね!

正に「秋本番!」といったところでしょうか?

 

…が、

昨日今日と、妙に蒸し暑い日が続いております。

 

ちなみに昨日は、弊苑本社のスタッフが、「玄関にクワガタが落ちてたよ!」って、わざわざ持ってきてくれました。

P1030560.JPG

 「クワガタが…」って、もう10月なんですけどね~(~_~;)

 

このクワガタ(ミヤマクワガタ)…。

成虫では越年しない種類ですので、大人しく余生をおくっていたところを、季節はずれの陽気に誘われて、「あれれれ…?」って感じで、這い出してきちゃったのではないかと思います。

 

写真を撮った後、「お疲れさん!」と一言添えて放してあげました!


さて、10月も2週目になってくると、当苑の周りの其処彼処で、秋の気配を感じることができるようになってまいりました。

 

山紫苑自慢の庭園にあるキンモクセイも、綺麗な小さいオレンジの花を無数に咲かせています。

P1030564.JPG

キンモクセイの甘い香りも風情がありますよね~(●^o^●)


また、庭園の花梨の木も、黄色い独特の形をした果実を実らせていますよ!

P1030565.JPG

 

この花梨の実…。

スタッフがワザと石の上に置いたのではなく、伸びてきた枝がちょうど石の上で実を実らせたものなんです!

P1030566.JPG

「偶然…」と言ってしまえばそれまでかもしれませんが、なかなか珍しい光景だと思いませんか~?

ご来苑の際は是非覗いてみてくださいね!!


山紫苑ホームページ担当B 岸信

2008年10月07日
◆板長厳選:旬の厳選素材のコーナーを更新しました。

皆様…ど~もご無沙汰しておりますm(__)m

山紫苑ホームページ担当“Bの方”でございます(^^ゞ

 

さて、10月の厳選素材のコーナーを更新いたしましたので、ご案内させていただきます。

gensen10.jpg


今月のオススメ素材は、山紫苑伝統料理の主翼を担うコチラでございます。

                   ↓

gensen11.jpg

 

       スッポン


上の写真の通り、見た目は極めて醜悪で、「コレ…ホンマに食えるんか?」って感じなんですが、一度その味を体験してしまうと病みつきになること間違いなし!

 

詳しくは、厳選素材のコーナーをご覧頂きたく思いますが、その昔、最初に「スッポンを食べてみよう!」と思った勇気ある先人には、心から拍手を贈りたいと思います(^_^;)

supponnnabe.jpg

 

これから冬にかけてのお鍋のシーズン…。

山紫苑のスッポン料理をくれぐれもお見逃し無く!!

山紫苑facebook
facebook instagram
山紫苑 スタッフ便り
お客様の声
カテゴリー
お料理
お知らせ
スタッフ日記
トップニュース
月別アーカイブ
2017年10月
2017年09月
2017年08月
2017年07月
2017年06月
2017年05月
2017年04月
2017年03月
2017年01月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年09月
2016年08月
2016年07月
2016年06月
2016年05月
2016年04月
2016年03月
2016年02月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年09月
2015年08月
2015年07月
2015年06月
2015年05月
2015年04月
2015年03月
2015年02月
2015年01月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年09月
2014年08月
2014年07月
2014年06月
2014年05月
2014年04月
2014年03月
2014年01月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年09月
2013年08月
2013年07月
2013年06月
2013年05月
2013年04月
2013年03月
2013年02月
2013年01月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年09月
2012年08月
2012年07月
2012年06月
2012年05月
2012年04月
2012年03月
2012年02月
2012年01月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年09月
2011年08月
2011年07月
2011年06月
2011年05月
2011年04月
2011年03月
2011年02月
2011年01月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年09月
2010年08月
2010年07月
2010年06月
2010年05月
2010年04月
2010年03月
2010年02月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年09月
2009年08月
2009年07月
2009年06月
2009年05月
2009年04月
2009年03月
2009年02月
2009年01月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年09月
2008年08月
2008年07月
2008年06月
2008年05月
Q&A よくある質問と回答
お支払い・キャンセルについて
交通アクセスのご案内
お問い合わせ・相談窓口
旅行代理店の皆様へ
観光スポット紹介
ぐるりん周遊観光コース
鳥取県観光スポットへの所要時間
鹿野町観光スポット紹介
雪道ナビ
ふるさと鹿野・会社概要 鹿野そば道場・そば打ち体験
リンク集
サイト内で使用されている全ての画像・文章の著作権は株式会社ふるさと鹿野に帰属します。これらのデータを無断で複製・転載・販売することを固く禁じます。
株式会社ふるさと鹿野 国民宿舎山紫苑 鳥取県鳥取市鹿野町今市972-1 TEL:0857-84-2211 FAX:0857-84-2462
お支払い・キャンセルについて プライバシーポリシー サイトマップ リンク集 会社概要