鳥取・鹿野温泉の公共の宿「国民宿舎山紫苑」

鳥取県観光スポットへの所要時間| 鳥取・鹿野温泉「国民宿舎 山紫苑」

株式会社 ふるさと鹿野
お問合せ 交通アクセス
HOME お部屋 お風呂・天然温泉 お料理 施設とサービス 交通アクセス 宿泊プラン・日帰りプラン
鳥取・鹿野温泉「国民宿舎 山紫苑」 :トップ > 鳥取県観光スポットへの所要時間
鳥取ぐるりチケット
鳥取砂丘
鳥取砂丘
【スポットのご案内】

あるときは豪快に、あるときはおだやかに表情を変える鳥取砂丘は日本三大砂丘のひとつで、山陰海岸国立公園の特別保護地区に指定されている日本最大の砂丘です。

風が吹くたびに変わる風紋や砂簾〔されん〕は、まさに自然がつくりだす芸術。とくに早朝、まだだれも足を踏み入れていない砂丘の一面に広がる風紋は、圧倒的なスケールと美しさで迫ってきます。日本海に沈む夕日もすばらしく、刻々と変わっていく空と海の微妙な色合いが絶景です。

■2010年10月4日 鳥取砂丘を含む山陰海岸国立公園が世界ジオパークに認定されました。

【山紫苑からの所要時間・交通アクセス】
山紫苑より国道9号線を鳥取方面へ向かい、鳥取市覚寺交差点を左折し鳥取砂丘方面へ。お車で約40分。
三徳山三佛寺・投入堂
三徳山三佛寺・投入堂
【スポットのご案内】

千年前に建てられたと言われる県内唯一の国宝建造物。

この投入堂(右写真)は、ふもとで組み立てたお堂を役行者(えんのぎょうじゃ)が法力で投入れたとされ、建立法については、今もなお謎につつまれたままです。

三徳山三佛寺は天台宗修験道の古刹。麓には三院(輪光、正善、皆城)と本堂が位置し、本堂の裏の宿入橋(しくいりはし)を渡ると、背後にそびえる岩山の急勾配を利用して、多数のお堂が建てられています。文殊堂、地蔵堂、納経堂とづつき、一番奥にあるのが投入堂です。

断崖絶壁に建つ、その奇跡のような姿はとても人間技には見えず、役行者伝説が今もなお語られ続けることも、ごく自然のように思われます。

【山紫苑からの所要時間・交通アクセス】
山紫苑より県道32号線~県道21号線経由で三朝方面へ。お車で約30分
水木しげるロード
水木しげるロード
【スポットのご案内】

境港出身の漫画家、水木しげる氏にちなんで名づけられた商店街通り:水木しげるロード

アニメ「ゲゲゲの鬼太郎」に登場する鬼太郎、ねずみ男、目玉おやじなど、妖怪たちのプロンズ像が139体も配置されているほか、「妖怪神社」や「ゲゲゲの妖怪楽園」といった観光スポットもあります。

ここでしか買えない鬼太郎グッズも多数販売され、休日ともなると子どもを連れたファミリーやカップルでいっばいに。見て歩くだけで楽しくなる、妖怪だらけのロードです。

【山紫苑からの所要時間・交通アクセス】
山紫苑より国道9号線~国道431号線経由でJR境港駅すぐ近く。お車で約120分
鳥取港海鮮市場かろいち・わったいな
鳥取港海鮮市場かろいち・わったいな
【スポットのご案内】

鳥取港海鮮市場かろいちは、賀露港(鳥取港)で揚がったばかりの”トレトレ鮮魚”をイの一番に販売飲食する海の市場です。

また、隣接する「わったいな」では、地元産のお野菜や果物をはじめ、それらを使用した加工品やお酒なども販売され、多くのお客様でにぎわいます。

シーズン毎に、様々な楽しいイベントも開催されています!

【山紫苑からの所要時間・交通アクセス】
山紫苑より国道9号線を鳥取市方面へ。賀露町南2丁目の交差点(ローソンが目印)を左折して賀露港方面へ。お車で約30分
仁風閣・鳥取県立博物館
仁風閣・鳥取県立博物館
【スポットのご案内】

仁風閣は1907年、旧鳥取藩主池田家の別邸として建てられたフレンチルネッサンス様式の洋館で、館内には鳥取藩に関する資料などが展示されています(「仁風閣」はバリアフリー対応施設です) 。

また、仁風閣のある久松公園(鳥取城跡公園)には、県民の教育及び文化の発展に寄与するための施設として設立された鳥取県立博物館もあり、各種展覧会・展示会等のイベントも行っております。

【山紫苑からの所要時間・交通アクセス】
山紫苑より県道32号線~県道21号線~智頭街道を鳥取県庁方面へ。お車で約40分
浦富海岸
浦富海岸
【スポットのご案内】

浦富海岸は「日本の渚百選」「平成にっぽん観光地百選」にも選ばれている名所。

その景観が似ていることから「山陰の松島」と呼ばれることもあります。

約15kmにわたって続くリアス式海岸は変化に富み、西部には海食や風食によってできた奇岩、洞門、断崖絶壁が点在しています。

■2010年10月4日 浦富海岸を含む山陰海岸国立公園が世界ジオパークに認定されました。

【山紫苑からの所要時間・交通アクセス】
山紫苑より国道9号線~国道178号線経由で網代漁港方面へ。お車で約50分
白兎海岸
白兎海岸
【スポットのご案内】

全国的に知られている神話「因幡の白兎」の舞台となったのがここ白兎海岸です。白砂の浜が続く美しい海岸で、夏になれば海水浴場としてにぎわっています。国道沿いには童謡「大黒さま」の歌碑もあり、近くには「因幡の白うさぎ」を祭った白兎神社があります。またここは、天然記念物の「ハマナス」の自生南限地でもあります。

■2010年10月4日 白兎海岸を含む山陰海岸国立公園が世界ジオパークに認定されました。

【山紫苑からの所要時間・交通アクセス】
山紫苑より国道9号線を鳥取方面に。お車で約20分
鳥取県立夢みなとタワー・夢みなと公園
鳥取県立夢みなとタワー・夢みなと公園
【スポットのご案内】

境港市の竹ノ内埋立地にある鳥取県立夢みなとタワーは、1997年に開催された、ジャパンエキスポ鳥取’97山陰夢みなと博覧会のメイン会場を、博覧会後は県立の公園として開放。

館内には鳥取県の名産品・特産品を販売する売店ほか、イベントホール・企画展示室・会議室・シーフードレストランなどがあります。

地上43メートルの高さを誇る展望室からは、日本海・大山をはじめとする景色を一望できます。

また、夢みなと公園周辺は四季折々の色んな海釣りが楽しめる、絶好のポイントとなっています。

【山紫苑からの所要時間・交通アクセス】
山紫苑より国道9号線~国道431号線経由で夢みなと公園入り口を右折。お車で約100分
潮風の丘とまり
潮風の丘とまり
【スポットのご案内】

湯梨浜町はグラウンドゴルフ発祥の地。

日本海を見おろす甲亀山にある「潮風の丘とまり」は花と緑にあふれ、グラウンドゴルフ専用コースが数多く整備されています。

また、恐竜の実物大の模型がある「探検の森」、340mを一気に滑り降りるスーパースライダーなどもあり、家族そろって1日中楽しめます。

【山紫苑からの所要時間・交通アクセス】
山紫苑より国道9号線を湯梨浜町方面へ。湯梨浜町石脇を通過後、恐竜の模型がある信号交差点を右折。お車で約25分。
植田正治写真美術館
植田正治写真美術館
【スポットのご案内】

アウトドアとともに山陰観光のもう一つの楽しみ、それは文化の旅。

日本を代表する写真家、植田正治(うえだしょうじ)さんの作品を展示した植田正治写真美術館は大山のふもと「大原千町(おおはらせんちょう)」のどまん中にあります。

写真館の外観は植田さんの代表作「少女四態」をモチーフにして、建築家・高松伸(たかまつしん)さんがデザインされたもの。

国立公園大山をバックにした、この素晴らしいロケーションの中に凛とした空気を放ち、独特のスタイル「植田調」を建築物自身が表現しているようです。

【山紫苑からの所要時間・交通アクセス】
山紫苑より国道9号線~国道181号線経由で伯耆町役場前を左折。お車で約150分
県立フラワーパーク「とっとり花回廊」
県立フラワーパーク「とっとり花回廊」
【スポットのご案内】

日本最大級のフラワーパーク:とっとり花回廊

総面積50haの広大な園内には、花壇の他に「フラワードーム」や展示館、日本初の屋根付「展望回廊」など、天候や季節に左右されず一年中花が楽しめる魅力あふれる施設がたくさんあります。

【山紫苑からの所要時間・交通アクセス】
山紫苑より国道9号線~国道181号線経由で鬼守橋を右折。お車で約150分
国立公園 大山(だいせん)
国立公園 大山(だいせん)
【スポットのご案内】

四季折々に誰もが楽しめる雄大な国立公園:大山

夏の大山北壁大自然の中で思い切りスポーツしよう!

伯耆富士とも呼ばれる大山観光スポット満載の自然派ゾーン!中国地方の最高峰(1,709m)を誇る大山。

その端正な雄姿から「伯耆富士」とも呼ばれています。

山頂付近には天然記念物のキャラボクが自生し、高山植物と野鳥の宝庫として、山麓一帯は大山隠岐国立 公園に指定されています。

春は新緑やワラビ狩り夏はキャンプや登山、秋は紅葉、冬は西日本随一のスキー場など、さまざまな魅力で訪れる人々を迎えていま す。

【山紫苑からの所要時間・交通アクセス】
山紫苑より国道9号線~琴浦町で県道30号線に左折。大山登山口までお車で約120分
妻木晩田遺跡(むきばんだいせき)
妻木晩田遺跡(むきばんだいせき)
【スポットのご案内】

中国地方の最高峰・大山の麓に甦った弥生時代の国邑、それが妻木晩田遺跡(むきばんだいせき)です。

遺跡のひろがりは鳥取県米子市・西伯郡大山町にまたがる晩田山丘陵全域(約170ha)におよび、弥生時代に大山山麓に存在したであろうクニの中心的な大集落であったと考えられます。(平成11年12月に国の史跡に指定されました)。

現在、全体の1/9が発掘調査されています。

その結果、竪穴住居跡420棟、掘立柱建物跡504棟、山陰地方特有の形をした「四隅突出型墳丘墓」などの墳墓が34基や、環濠など、山陰地方の弥生時代像に見直しをせまる貴重な資料がたくさん発見されました。


また、史跡公園として整備が進められていて、弥生のムラが少しずつよみがえってきています。(入場は無料)

【山紫苑からの所要時間・交通アクセス】
山紫苑より国道9号線を米子方面~山陰自動車道淀江インターチェンジ入り口方面へ左折。お車で約120分
倉吉白壁土蔵群・赤瓦
倉吉白壁土蔵群・赤瓦
【スポットのご案内】

今も残る江戸・明治時代の古い土蔵。

市内を流れる玉川沿いには、昔ながらの土蔵や商家の町並みが保存され、往時の倉吉の面影を残していま す。

白壁土蔵の多くは、江戸、明治期に建てられ、しっくいの白い土壁、焼杉の黒い腰板、赤い瓦などが、懐かしい風情をかもしています。

静かに流れる玉川を はさんで、土蔵と商家の間には、少しそりのある小さな石橋がかけられ、周囲の景観とほどよく調和し、ここだけゆっくりとした時間が流れています。

この白壁 土蔵群の一角は、赤瓦としてショップや工房などに改築され、倉吉の新しい観光名所として人気を高めています。

【山紫苑からの所要時間・交通アクセス】
山紫苑より国道9号線~国道179号線~県道38号線経由で倉吉市街地中心部へ。お車で約40分
鳥取二十世紀梨記念館
鳥取二十世紀梨記念館
【スポットのご案内】

「人と梨が育む文化」をテーマに、新たな発見と体験がいっぱいの鳥取二十世紀梨記念館

中央ホールでは国内最大級の二十世紀梨の巨木が皆さんをお迎えします。

天井は朝日から夕焼けまで一日の移り変わりを演出していて、時の流れを忘れてしまいそうになります。

【山紫苑からの所要時間・交通アクセス】
山紫苑より国道9号線~国道179号線~県道38号線経由で倉吉パークスクエア方面へ。お車で約30分
東郷湖
東郷湖
【スポットのご案内】

鳥取県のほぼど真ん中に位置する東郷湖は、周囲12km、面積4.17km2、深さ約2m~7mで、県内では湖山池に次いで2番目に大きい湖です。

成因は、西側を流れる天神川の沖積作用などで、かつての日本海の内湾がふさがってできた海跡湖であると考えられています。

県道沿いの四手網小屋と、湖面に映し出された綺麗な夕日は見事の一言に尽きます。

【山紫苑からの所要時間・交通アクセス】
山紫苑より国道9号線~山陰道泊東郷インターチェンジ下車~県道22号線経由で。お車で約25分
中国庭園・燕趙園(えんちょうえん)
中国庭園・燕趙園(えんちょうえん)
【スポットのご案内】

東郷湖畔に建てられた本格的な中国庭園:燕趙園

中国河北省の技師が設計し、中国産の材料を輸入して造られました。丹念な線で描かれた壁画や配色の感覚まで、全てに中国らしさがにじんでいます。

また、遠くに望む山々や東郷湖も借景とされ、周辺の自然とみごとに調和させた造園はすばらしいの一言。庭園を一周するなかに、28景が巧みに配され、歴代の中国皇帝が好んだ壮大な理想郷が表現されています。

獅子の石像が守る正門にいたるまでの外郭には、万里の長城を思わせる石橋が渡され雰囲気を高めています。

【山紫苑からの所要時間・交通アクセス】
山紫苑より国道9号線~山陰道泊東郷インターチェンジ下車~県道22号線経由で。お車で約25分
日本の滝百選・雨滝
日本の滝百選・雨滝
【スポットのご案内】

周辺は豊かな自然林に覆われ、四季を通じて見事な飛瀑をみることができる雨滝。炎天下の夏には避暑として最適であり、新緑の春と紅葉の秋も美しい景色を鑑賞できる。

雨滝の100メートル下流には落差20メートルの布引の滝があり、山道を800メートル歩いた北側には二段の筥滝がある。さらに、上流にも数多くの滝があり、一部は中国自然歩道から眺めることができる。

雨滝への道の途中にある「とうふ工房雨滝」では、天然水でつくられた豆腐料理をいただけるほか、販売も行われている。

【山紫苑からの所要時間・交通アクセス】
山紫苑より県道32号線~県道21号線~県道31号線を鳥取市街地~国府町方面へ。お車で約70分
さじアストロパーク
さじアストロパーク
【スポットのご案内】

さじアストロパークでは、誰でも気軽に見る事ができる日本最大の大型望遠鏡や太陽望遠鏡、プラネタリウム、天文の展示など宇宙の不思議を体験することができます。

その他、1棟ごとに望遠鏡が備えられた宿泊天文台、木工体験施設、バーベキューハウスやイベント等が行える多目的施設などもあります。

【山紫苑からの所要時間・交通アクセス】
山紫苑より県道32号線~県道21号線を経由して、鳥取自動車道鳥取西ICから〃用瀬ICを下車。国道53号線を用瀬方面へすすみ、JR因美線用瀬駅の次の信号を右折して約15分。お車で約60分。
八頭町ふる里の森
八頭町ふる里の森
【スポットのご案内】

全国的にも珍しい西洋風ブナ林に囲まれたレクリエーションゾーン:八頭町ふる里の森。バンガロー、キャンプ場、林の中を滑りぬけるスーパースライダー、遊歩道など、家族やグループで1日中ゆっくり楽しめます。

ご利用期間:4月29日~11月末日(水曜日休園・祝祭日の時、翌日休園)

※八東ふる里の森に通じる町道丹比縦貫線において、落石及び落石の危険のため完全通行止めといたしました。これに伴い、八東ふる里の森は今年度休園といたします。 また、扇ノ山登山につきましても通行はできませんので、登山をされます方は郡家登山口を利用されますようお知らせいたします。

【山紫苑からの所要時間・交通アクセス】
山紫苑より県道32号線~県道21号線を経由して、国道29号線~県道39号線。私都川~細見川上流部へ。お車で約90分
流しびなの館
流しびなの館
【スポットのご案内】

用瀬の伝統行事〔流し雛〕をテーマに建てられた流しびなの館

各地から寄せられた江戸時代の雛人形、竹田人形、御所人形、鳥取を代表する民芸品の押絵雛などが展示されています。

【山紫苑からの所要時間・交通アクセス】
山紫苑より県道32号線~県道21号線を経由して、鳥取自動車道鳥取西ICから〃用瀬ICを下車。国道53号線を用瀬方面へすすみ、JR因美線用瀬駅の次の信号を右折すぐ。お車で約45分
わらべ館
わらべ館
【スポットのご案内】

子供の頃、夢中になったヒーローと再会できる。わらべ館は、誰もがこどもに還れる場所です。

「おもちゃの部屋」には、世界のおもちゃ、昔のアニメ番組のヒーローの人形、駄菓子屋さんでよく見かけた玩具などが展示されています。

動くおもちゃのしかけが分かる「Dr.トリトルのおもちゃ研究所」や期間限定で工作体験イベント「おもちゃ工作教室」が開催される「おもちゃ工房」もあり、つい時間を忘れて遊んでしまいそう。

【山紫苑からの所要時間・交通アクセス】
山紫苑より県道32号線~県道21号線~智頭街道を鳥取県庁方面へ。お車で約40分
その他、山紫苑へのアクセス・山紫苑から各観光地へのアクセスにつきましては、スタッフまでお気軽にお問い合わせくださいませ。 TEL:0857-84-2211
facebook instagram
山紫苑 スタッフ便り
お客様の声
Q&A よくある質問と回答
お支払い・キャンセルについて
交通アクセスのご案内
お問い合わせ・相談窓口
旅行代理店の皆様へ
観光スポット紹介
ぐるりん周遊観光コース
鳥取県観光スポットへの所要時間
鹿野町観光スポット紹介
雪道ナビ
ふるさと鹿野・会社概要 鹿野そば道場・そば打ち体験
リンク集
サイト内で使用されている全ての画像・文章の著作権は株式会社ふるさと鹿野に帰属します。これらのデータを無断で複製・転載・販売することを固く禁じます。
株式会社ふるさと鹿野 国民宿舎山紫苑 鳥取県鳥取市鹿野町今市972-1 TEL:0857-84-2211 FAX:0857-84-2462
お支払い・キャンセルについて プライバシーポリシー サイトマップ リンク集 会社概要