鳥取・鹿野温泉の公共の宿「国民宿舎山紫苑」

お風呂・天然温泉:足湯| 鳥取・鹿野温泉「国民宿舎 山紫苑」

株式会社 ふるさと鹿野
お問合せ 交通アクセス 宿泊予約・空室状況 日帰り予約・空室状況
HOME お部屋 お風呂・天然温泉 お料理 施設とサービス 交通アクセス 宿泊プラン・日帰りプラン
鳥取・鹿野温泉「国民宿舎 山紫苑」 :トップ お風呂・天然温泉>足湯
足湯
平成16年4月鹿野町の建設業者
「鷲峰建設有限会社」により寄贈
場 所
山紫苑第2駐車場内
(山紫苑前バス停正面)
ご利用時間
午前8時~午後10時
ご利用料金
無料
山紫苑ご利用のお客様はもちろんのこと、ご利用以外のお客様も自由にご利用いただけます。
 浸ける時間は頬がほてるまでとします。よく汗をダラダラかくまでがんばる人がいますが、発汗のために余分なエネルギーを必要としてかえって疲労を高めます。顔がほてり出すまでの時間は、季節やその時の体調、個人差などで非常に幅がありますので、なかなか顔まで温まらなくても焦らずにじっくりまってください。
 全身を流れる血液中には、栄養分や酸素などの他に、代謝によって生み出された老廃物なども混じっています。これらは尿などによって排出されますが、血の循環が悪かったりして排出されないと血液中に残り、引力の関係で下、つまり足にたまります。

 足にたまった老廃物はやがて血行を阻害し、さまざまな病気の元となります。そのため、病気を予防するために、まず足を温めて血の循環を良くしましょう。それには足湯が効果的です。

【1.風邪に効果的!】
体調が崩れやすい季節の変わり目や、梅雨の時期はもちろんのこと、冷房で冷えきった時、疲れが取れないときなどは、帰宅後すぐに足湯をしていただくとよいです。身体のの冷えはもちろんのこと、全身の筋肉の緊張がゆるみますし、ちょっとした骨のゆがみも取れてしまいます。風邪のひき始めに足湯をすれば、ひどくならないうちに回復してしまうケースもあります。

【2.足湯からくる冷え性の方に効果的!】
心臓からもっとも遠い足先の冷えによる循環抵抗の増大は、心臓に負担をかけます。そして全身の循環、特に下肢の循環血液領を減少させ、腹大動脈の血液低下をまねき、内臓の機能低下に結びつきます。足湯は、足先の欠陥を温めることにより拡張させ、腹部内臓の循環を改善します。

【3.両足のバランスが崩れた疲れを改善する!】
右足に疲労があるときは、消化不良や下痢をしやすく、また呼吸器の風邪をひきやすくなっているといわれ、左足の場合は膀胱炎や冷え性、のどの風邪や関節痛と関係あるといわれています。このようなときに足湯をすると偏り疲労のある重心足はなかなか赤くなりません。赤くならない足だけ延長して湯につけます。左右が均等に赤くなったらバランスが取れたことになります。これが足湯のもう一つのやり方です。
宿泊プラン予約・空室情報
日帰りプラン予約・空室情報
facebook instagram
山紫苑 スタッフ便り
お客様の声
露天風呂で癒す
展望風呂で癒す
内風呂で癒す
足湯で癒す
温泉成分表
浴用温泉自動販売機
Q&A よくある質問と回答
お支払い・キャンセルについて
交通アクセスのご案内
お問い合わせ・相談窓口
旅行代理店の皆様へ
観光スポット紹介
ぐるりん周遊観光コース
鳥取県観光スポットへの所要時間
鹿野町観光スポット紹介
雪道ナビ
ふるさと鹿野・会社概要 鹿野そば道場・そば打ち体験
リンク集
サイト内で使用されている全ての画像・文章の著作権は株式会社ふるさと鹿野に帰属します。これらのデータを無断で複製・転載・販売することを固く禁じます。
株式会社ふるさと鹿野 国民宿舎山紫苑 鳥取県鳥取市鹿野町今市972-1 TEL:0857-84-2211 FAX:0857-84-2462
お支払い・キャンセルについて プライバシーポリシー サイトマップ リンク集 会社概要